感想/考察

『終末のハーレム』アニメは全何話でいつまで?最終回は原作の何巻?

コマッタ
コマッタ
終末のハーレムのアニメは全何話でいつまで放送されるの?

と、気になっていませんか?

終末のハーレムは、難病の治療から目覚めた主人公が、「出会ったばかりの女性たちと子作りを懇願される」謎と誘惑に満ちたストーリー。

放送が進むにつれて、アニメが何話でいつまで放送されるのか気になるとこですよね。

この記事では、終末のハーレムのアニメ全何話でいつまで放送されるのか考察しています。

是非最後までご覧ください。

終末のハーレムのアニメは全何話まで放送?

終末のハーレムのアニメは全11話(1クール)の可能性が高い!

理由として2つ
  1. アニメ作品は通常1クール全12話前後で放送される
  2. Blu-ray&DVDの収録話が11話である

というのが主な理由です。

終末のハーレムのは、原作12巻まで発売されているので、2クール放送できるストックは充分あります(2021年10月時点)

ですが、Blu-ray&DVDの収録話が発表されているので、アニメ1期は「全11話完結」で間違いないでしょう。

※変化点が発生した場合、情報を訂正させて頂きます。

Blu-rayの発売日と収録話数

参考までに、Blu-rayの発売日と収録話を掲載します。

巻数 発売日 収録話
第1巻 2021/12/24 第1話〜第3話
第2巻 2022/01/28 第4話〜第6話
第3巻 2022/02/25 第7話〜第9話
第4巻 2022/03/30 第10話〜第11話

 

終末のハーレム 第4巻 【Blu-ray】

Blu-rayでは、放送不可能だったメイティングシーンが追加され、禁断の<超ハーレムVer.>として収録/発売されます。

アニメ版が物足りなく感じてしまった方にオススメです。

終末のハーレムのアニメはいつまで放送?

終末のハーレムのアニメ最終回は、2022年1月以降

第1話の放送は10月8日で確定していますが、第2話が2022年1月クールに延期されています。(表現の精査が必要になったため)

延期がなければ、最終回は12月17日となる見通しでしたが、放送が2022年1月に延期されたため、最終回は2022年1月以降となります。

こちらは新しい情報が入り次第追記していきます。

終末のハーレムのアニメ最終回は原作の何巻?

終末のハーレム セミカラー版 4巻
→4巻50%OFF

終末のハーレムの原作は、『累計発行部数500万部突破』するほどの人気作なので、アニメの最終回が原作の何巻で終わるのかも気になるところですよね。

アニメ最終回は、原作の4巻まで放送されると予測します。

理由としては
  1. 1クール作品で使われる原作は4巻〜5巻分が一般的
  2. 1クール作品としては全11話で放送期間が短い

というのが主な理由です。

『終末のハーレム』は全体のストーリーを通して区切りの良いところがありません。

よって恐らくですが、「視聴者にインパクトが残る」「続きが気になる」といったシーンで区切ると予測します。

原作4巻28話(ラスト)では、第3の男である「土井翔太」が、欲情を抑えきれないバレー部の女子「東堂さん」と体育館倉庫で・・。

という、かなりインパクトのあるシーンが描かれます。

原作4巻分であれば、全11話(1クール)でも無理がないので、最終回は4巻28話までと予測してみました。

まとめ

終末のハーレムのアニメが「全何話でいつまで放送されるのか」考察した内容を紹介させて頂きました。

紹介した内容をまとめると

  • アニメ放送話:全11話
  • アニメ最終回:12月17日
  • 最終回は原作の何巻?:4巻28話

以上、考察を含む内容となります。

終末のハーレムは、サスペンス+エロ系が混ざりあったストーリーで、シナリオとエロさのバランスが絶妙です。

原作の絵も綺麗で可愛い女の子たちの描写についつい引き込まれてしまいます。

アニメ版では見れない描写も多いので是非手にとって楽しんで見て下さいね。

終末のハーレム セミカラー版 5巻
→eBookjapan 50%OFF

最後までご覧いただきありがとうございました。