アニメ化・放送日

ワールドトリガー4期の放送日はいつから?漫画何巻で内容や見どころも解説!

TVアニメ『ワールドトリガー』

第3期(3thシーズン)は、2022年1月23日に最終回を迎え、B級ランク戦で単独2位以上を狙う『玉狛第2』が、格上の二宮隊に勝利したところで幕を閉じました。

最終回は劇的な幕切れで、続く第4期(4thシーズン)の放送日や内容も気になるところですよね。

この記事では、ワールドトリガー4期の放送日がいつからか、また内容や見どころについて紹介しています。

原作をお得に読む方法も紹介しているのでぜひ参考にして下さいね。

この記事の内容

ワールドトリガー4期(4thシーズン)

  1. 放送日はいつから?
  2. 原作漫画の範囲
  3. 内容と見どころ
  4. 登場人物一覧
  5. 原作をお得に購入する方法

ワールドトリガー4期の放送日はいつから?

アニメ4期の放送は2024年以降と予想!

2022年1月に第3期(3thシーズン)最終回を迎えたワールドトリガーは、現在まで第4期に関する情報は発表されていません。

制作発表もされていないため、ここからは第4期(4thシーズン)の放送がいつ頃になるのか考察しています。

原作ストックの問題

ワールドトリガー 23巻ワールドトリガー 24巻ワールドトリガー 25巻
※残りのストックは、第23巻.24巻.25巻

まず、アニメ第4期に向けた問題は、原作のストックが残り少ないことです。

ワールドトリガーの2期→3期は、期間6ヶ月で放送されていますが、この時は原作ストックが充分あり、既に2期の時点で3期が決定していた可能性が高いです。

また、ワールトトリガーの原作は既刊25巻(2022年9月時点)となっており、アニメ3期終了時点で原作は22巻まで使われました。

つまり、残りストックが3巻分しかないため、アニメ4期放送までに期間を要することになります。

放送期間 話数 使われた原作
1期 2014.10.5〜2016.4.3 全73話 1巻〜14巻(14巻分)
2期 2021.1.10〜2021.4.4 全12話 14巻〜18巻(4.5巻分)
3期 2021.10.10〜2022.1.23 全14話 18巻〜22巻(4巻分)
4期 残りは23巻24巻25巻(3巻分)

 

原作のペースから予想

続いて原作の発売ペースを調査してみたところ、4期放送分(約1クール分)の原作が確保できるのは2024年以降になる見通しです。

原作の発売日
アニメ 巻数 発売日 次巻発売までの日数
1期 1巻 2013年7月4日 約60日
2巻 2013年9月4日 約90日
3巻 2013年12月4日 約60日
4巻 2014年2月4日 約60日
5巻 2014年4月4日 約60日
6巻 2014年6月4日 約90日
7巻 2014年9月4日 約30日
8巻 2014年10月3日 約90日
9巻 2015年1月5日 約60日
10巻 2015年3月4日 約90日
11巻 2015年6月4日 約90日
12巻 2015年9月4日 約90日
13巻 2015年12月4日 約90日
14巻 2016年3月4日 約90日
2期
15巻 2016年6月4日 約90日
16巻 2016年9月2日 約90日
17巻 2016年12月2日 約90日
18巻 2017年3月3日 約640日
3期 19巻 2018年12月4日 約180日
20巻 2019年6月4日 約180日
21巻 2019年12月4日 約180日
22巻 2020年6月4日 約240日
4期 23巻 2021年2月4日 約300日
24巻 2021年12月3日 約300日
25巻 2022年9月2日 約270日
26巻(発売未) 2023年7月(予想) 約300日(予想)
27巻(発売未) 2024年5月(予想) 約300日(予想)

 

ワールドトリガーの作者である、葦原大介(あしはらだいすけ)先生は、2014年に体を壊しており、以降は刊行のペースも落とされています。

2021年以降の刊行ペースから予想すると、4期の放送は早くても27巻が発売される2024年以降と予想します。

ファンも楽しみにしている作品ですが、葦原先生にはしっかり休養を取りながら素敵な作品を書き続けて欲しいですね。

ワールドトリガー4期は原作の何巻から?

アニメ4期は原作22巻後半のB級ランク上位戦の振り返りから!

ワールドトリガー3期の最終回は、22巻196話まで放送されました。

ワールドトリガー 22巻

もう少し具体的にお話すると、B級ランク上位戦で『二宮隊』と『玉狛第2』が一騎打ちとなり、玉狛第2が勝利することろまで描かれました。

これは原作だと、22巻196話186ページ目までの内容で、その後の「戦闘の振り返り」までは放送されていません。

3期の最終回は、ド迫力の戦闘シーンに目が奪われますが、この後の解説(振り返り)で、様々な伏線や高度な駆け引きがあったことが分かります。

この一戦を振り返らずに先に進むのは考え難いので、4期は原作22巻のB級ランク戦上位の部『二宮隊vs玉狛第2』振り返りからと予想します。

ワールドトリガー4期の内容・見どころ!(ネタバレ注意)

第4期の内容は、『遠征選抜試験編』がメイン!

4期は「遠征選抜試験」の内容がメインになりますが、順番としては

①B級ランク上位戦の振り返り②B級ランク中位最終戦③瑠花の登場〜ガロプラとの接触④⑤遠征選抜試験編。

こんな流れになることが予想されます。

内容 原作漫画
①B級ランク上位戦 振り返り 22巻196話(186〜205ページ)
②B級ランク中位 最終戦 23巻197話〜199話
③瑠花の登場〜ガロプラ接触 23巻200話〜202話
④遠征選抜試験編 説明会〜メンバー編成 23巻203話〜205話
⑤遠征選抜試験編 第1試験:閉鎖環境試験 24巻206話〜213話
25巻214話〜223話
26巻(発売未)
27巻(発売未)

4期が1クール放送の場合、原作は22巻後半〜27巻くらいまで進むと予想していますが、ここから先は22巻後半〜24巻までの内容について紹介しています。

注意:ネタバレが含まれるため、見たくない方は読み飛ばして下さいね。

原作22巻の内容

ワールドトリガー 22巻

警戒区域外で突如現れた近界民。A級隊員の木虎が応戦するが、初めて戦う敵に苦戦してしまう。修の頼みで遊真が手助けに向かうが…!?そしてボーダー本部へ召集された修は、「S級」ボーダー隊員と出会い─!?

B級ランク戦「上位の部」ラストは、玉狛第2と二宮隊の一騎打ち!

レッドバレット(鉛弾)が防がれ位置が割れた雨取隊員を、二宮隊の辻隊員と犬飼隊員が落としにかかります。

三雲隊員はその隙きに二宮隊長を背後から襲いますが、二宮隊の作戦はその上を行き、反転して戻ってきた辻隊員が三雲隊員の背後を襲います。

玉狛第2の作戦が失敗・・。

かに思えた次の瞬間、雨取隊員のアイビスが辻隊員を貫きます!

この一撃で優位にたった玉狛第2は、格上の二宮隊を退け、見事「遠征選抜試験」への切符を獲得します。

POINT

この試合の振り返りは3期では放送されていません。玉狛第2が勝利した裏には様々な想いや駆け引きがあるので、4期で放送される「B級ランク上位最終戦の振り返り」も見どころの一つです。

原作23巻の内容(197話〜205話)

ワールドトリガー 23巻

玉狛第2がランク戦第8戦を制し、遠征選抜試験への切符を獲得! そしてB級中位最終戦では香取隊、諏訪隊、那須隊がそれぞれの未来を賭けて鎬を削る!! 一方、ボーダー内部では遠征に向け動きが活発化して…。

B級中位最終戦が開幕し、香取隊、諏訪隊、那須隊が激突します。

今シーズの試合が全て終了すると、玉狛第2の三雲隊員と久我隊員は、陽太郎の姉”忍田瑠花”と対面することになります。

また、遠征の妨害を企てる「ガロプラ」とも接触することになり、陽太郎、瑠花、雷神丸の隠された事実も明らかになります。

一方、遠征選抜試験のチーム編成は、ボーダー本部が選んだ臨時隊長11人が、ドラフト形式でメンバーを指名し、玉狛第2のメンバー(三雲、久我、ヒュース、雨取)はそれぞれ異なるチームへ配属されます。

POINT

注目は、陽太郎の姉(瑠花)が登場し、陽太郎と雷神丸の正体が明らかになるところです。また、臨時隊長に任命された各隊長が、ドラフト形式でメンバーを指名し、新しいチームが編成される点にも注目です。特に、二宮隊長が選んだメンバーは、かなりヤバいです(*ノェノ)

原作24巻の内容

ワールドトリガー 24巻

遠征選抜試験がついに始まる! 試験は部隊(チーム)をシャッフルして行われるため、玉狛第2のメンバーも別々に…。しかし修たちは全員で遠征に行くことを誓い、それぞれの臨時部隊で1週間の閉鎖環境試験に挑む…!

遠征選抜試験がついに開始。

遠征選抜試験は、第1次試験の「閉鎖環境試験」と、第2試験の「長時間戦闘試験」に分けられ、初めの1週間は遠征艇の設備操作を覚えながら長期閉鎖環境での適性が試されます。

閉鎖環境化では、家電製品の起動にトリオンが必要なるなど、トリオンが少ない三雲隊員は初日からチームの足を引っ張ることに・・。

また、久我隊員やヒュース隊員も、閉鎖環境試験で出される課題(戦闘系以外)は苦手で、玉狛第2のメンバーが所属するチームは初日から大苦戦してしまいます。

POINT

玉狛のメンバーは”戦闘は得意”でも”学科は苦手”なメンバーが多く、配属するチームは初日から出遅れてしまいます。玉狛のメンバーがどう挽回していくのかも見どころの一つですが、遠征選抜試験では、これまで以上に各隊員にスポットが当てらており、各キャラクターの新しい魅力が引き出されていく点にも注目です。

ワールドトリガー4期の登場人物(遠征選抜試験メンバー一覧)

以下、遠征選抜試験における各部隊名とチーム割を紹介しています。

  • 玉狛第2のメンバー
  • 隊長経験あり
部隊隊長 名前 元所属と戦闘タイプ
歌川1番隊 歌川遼 風間隊:オールランダー
漆間恒 漆間隊隊長:ガンナー
空閑遊真 玉狛第2:アタッカー
巴虎太郎 柿崎隊:ガンナー
志岐小夜子 那須隊:オペレーター
王子2番隊 王子一彰 王子隊:アタッカー
辻新之助 二宮隊:アタッカー
生駒達人 生駒隊隊長:アタッカー
帯島ユカリ 弓場隊:オールラウンダー
仁礼光 影浦隊:オペレーター
柿崎3番隊 柿崎国治 柿崎隊隊長:オールラウンダー
別役太一 鈴鳴第一:スナイパー
影浦雅人 影浦隊隊長:アタッカー
犬飼澄晴 二宮隊:ガンナー
藤丸のの 弓場隊:オペレーター
北添4番隊 北添尋 影浦隊:ガンナー
外岡一斗 弓場隊:スナイパー
菊地原士郎 風間隊:アタッカー
南沢海 生駒隊:アタッカー
染井華 香取隊:オペレーター
来馬5番隊 来馬辰也 鈴鳴第一隊長:ガンバー
穂刈篤 荒船隊:スナイパー
弓場拓磨 弓場隊隊長:ガンナー
小荒井登 東隊:アタッカー
小佐野瑠衣 諏訪隊:オペレーター
古寺6番隊 古寺章平 三輪隊:スナイパー
奥寺常幸 東隊:アタッカー
三浦雄太 香取隊:アタッカー
木虎藍 嵐山隊:オールラウンダー
六田梨香 漆間隊:オペレーター
諏訪7番隊 諏訪洸太郎 諏訪隊隊長:ガンナー
隠岐孝二 生駒隊:スナイパー
三雲修 玉狛第2隊長:シューター
香取葉子 香取隊隊長:オールラウンダー
宇井真登華 柿崎隊:オペレーター
二宮8番隊 二宮匡貴 二宮隊隊長:シューター
東春秋 東隊隊長:スナイパー
雨取千佳 玉狛第2:スナイパー
絵馬ユズル 影浦隊:スナイパー
加賀美倫 荒船隊:オペレーター
水上9番隊 水上敏志 生駒隊:シューター
荒船哲次 荒船隊隊長:スナイパー
樫尾由多嘉 王子隊:アタッカー
照屋文香 柿崎隊:オールラウンダー
今結花 鈴鳴第一:オペレーター
村上10番隊 村上鋼 鈴鳴第一:アタッカー
堤大地 諏訪隊:ガンナー
熊谷友子 那須隊:アタッカー
蔵内和紀 王子隊:シューター
氷見亜季 二宮隊:オペレーター
若村11番隊 若村麓郎 香取隊:ガンナー
半崎義人 荒船隊:スナイパー
笹森日佐人 諏訪隊:アタッカー
ヒュース・クローニン 玉狛第2:アタッカー
細井真織 生駒隊:オペレーター

玉狛第2の雨取隊員が入った「二宮8番隊」にはスナイパーが3人もいます。

そして三雲隊員が入った「諏訪7番隊」には隊長が3人で、三雲隊員が苦手な香取隊員も含まれています(笑)

遠征選抜試験用にチームがシャッフルされたことで、4期は見どころがつきません♪

ワールドトリガーの原作をお得に読むなら

なび
なび
ワールドトリガーの原作を読むなら電子書籍がお得です

特に電子書籍を扱う「Amebaマンガ」や「eBookjapan」では、新規登録者にお得なクーポンを配布中です。

つまり、普通に書店で買うより圧倒的に安く手にはいります♪

Amebaマンガ


大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】
・100冊まで40%OFFクーポン配布中

→AmebaマンガのクーポンをGETする

eBookjapan



・50%OFFクーポン×6回分配布中
→eBookjapanのクーポンをGETする

※半額クーポンは予告なく変更・終了する場合があることをご了承ください。

ご参考)ワールドトリガー全25巻の価格

サービス 価格(税込) おすすめ度
1位 Amebaマンガ 6,948円(40%OFF)
2位 eBookjapan 8,580円(Max3000円引き)
3位 電子書籍 11,580円(定価)
4位 単行本 12,210円(定価)
Amebaマンガ登録&購入方法

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

以下にAmebaマンガの登録手順を紹介しています。

①下記のリンクから「Amebaマンガ」の公式サイトへアクセスします。

→Amebaマンガ公式サイト

②右上の「無料登録・ログイン」ボタンをクリックします。

③「Ameba新規登録(無料)」をクリックします。

※既にAmeba会員の方は「アメーバIDでログイン」をクリックし、お手持ちのアカウントでログインすると登録が完了します。

※又は、表示されている「Google」「Yahoo!JAPAN」「Twitter」「FaceBook」アカウントなどを選ぶことも可能です。

④枠内の必要事項を全て入力し、「登録メールを送信」をクリックします。

⑤登録したメールアドレス宛に「【Ameba会員】仮登録完了(本登録をお願いします)」というメールが届き、記事内のURLをタップすると本登録が完了します。

クーポンには使用期限などが書かれているので、期限切れになる前にクーポンを利用しましょう!

eBookJapan購入方法

『ebook japan』では初回登録時に50%OFFクーポンが6枚配布されるので、これを上手く活用します。

端的に言うと、まとめ買いの場合は、1冊だけ購入するよりも、2冊〜3冊とめて買うとお得です。

以下の表を見てもらえると、イメージが掴めるかと思います。

■購入例:漫画全25巻購入時のシュミレーション

Amazon eBookjapan  
紙コミック 電子書籍 1巻づつ購入 2巻づつ購入 3巻づつ購入
定価 定価 クーポン利用 クーポン利用 クーポン利用
1巻 ¥484 ¥459 ¥230
¥460
 
¥880
 
2巻 ¥484 ¥459 ¥230
3巻 ¥484 ¥459 ¥230
¥460
4巻 ¥484 ¥459 ¥230
¥880
5巻 ¥484 ¥459 ¥230
¥460
6巻 ¥484 ¥459 ¥230
7巻 ¥484 ¥459 ¥459
¥460
¥880
8巻 ¥484 ¥459 ¥459
9巻 ¥484 ¥459 ¥459 ¥460
10巻 ¥484 ¥459 ¥459
¥880
11巻 ¥484 ¥459 ¥459
¥460
12巻 ¥484 ¥459 ¥459
13巻 ¥484 ¥459 ¥459 ¥459
 
¥880
14巻 ¥484 ¥459 ¥459 ¥459
15巻 ¥484 ¥459 ¥459 ¥459
16巻 ¥484 ¥459 ¥459 ¥459 ¥880
17巻 ¥484 ¥459 ¥459 ¥459
18巻 ¥484 ¥459 ¥459 ¥459
19巻 ¥484 ¥459 ¥459 ¥459 ¥459
20巻 ¥528 ¥501 ¥501 ¥501 ¥501
21巻 ¥484 ¥459 ¥459 ¥459 ¥459
22巻 ¥484 ¥459 ¥459 ¥459 ¥459
23巻 ¥484 ¥459 ¥459 ¥459 ¥459
24巻 ¥528 ¥501 ¥501 ¥501 ¥501
25巻 ¥506 ¥459 ¥459 ¥459 ¥459
全巻合計 ¥12,210 ¥11,580 ¥10,203 ¥8,826 ¥8,580

※赤文字:クーポン利用時の価格

クーポンは1巻づつでも使えますが、3巻づつ購入すると最大3,000円引きで購入できます。

購入したい巻数に合わせて上手くクーポンを利用して下さいね。

 

以下に『eBookjapan』での購入方法を紹介しています。

①Yahoo!IDをお持ちでない方はこちらから登録

eBookjapanにアクセス。

③公式サイトにある「三」(メニュー/ログイン登録)ボタンから、「yahooメールアドレス」を入力し「次へ」を押す。

④登録しているスマホに届く「4桁の確認コード」を入力してログインします。

⑤ワールドトリガーで検索して、漫画をクリック

⑥欲しい巻数のカゴをクリック(選択)後、カゴを見ると購入に進めます。

⑦購入時は『クーポンを利用』し、欲しい商品の金額を確認して購入へ進みましょう。

→eBookjapan

これを繰り返すことで、お得に購入するこが可能です。

※数量や金額は、よくご確認の上ご購入お願い致します。

 

まとめ

ワールドトリガー4期(4thシーズン)の放送日や内容について紹介させて頂きました。

紹介した内容をまとめると

4期の放送日:2024年以降

4期の内容:原作22巻後半以降の内容

  • B級ランク上位戦の振り返り
  • B級ランク中位最終戦
  • ガロプラとの接触(陽太郎の正体判明)
  • 遠征選抜試験編 1次〜2次

以上、考察を含む内容となります。

ワールドトリガー3期最終回は、雨取ちゃんが全部持ってた!?とも思えるほどの活躍で今後の活躍も楽しみです。

アニメの続きが気になったら是非原作も読んでみて下さいね。

最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

『ワールドトリガー』3期アニメの続きは漫画何巻から読めばいい? と、お悩みではありませんか? この記事では、ワールドトリガーのアニメ最新話が今何巻で、続きは漫画の何巻(どこか...