感想/考察

戦闘員、派遣します!アニメ8話ネタバレと感想!パーティーと六号の逆恨み

こんにちは!

今期『戦闘員、派遣します!』の記事を担当しているMINORINです。

今回は、第8話のネタバレ感想を紹介していきますので、よろしくお願いします。

水不足に悩むグレイス王国。

派遣先のトリス王国で、今日も六号たちがやらかします。

戦闘員、派遣します!8話 あらすじ

第8話「腹黒系汚職騎士」

深刻な水不足に悩まされているグレイス王国は、
隣国のトリス王国から輸入される《水精石》に頼っていた。 水精石調達の交渉役にスノウが選ばれるが、トリスの第一王子は好色で有名。 ティリスに頼まれ、六号たちはスノウの護衛を務めることに。

引用元:戦闘員、派遣します公式サイト

雨を降らせるアーティファクトが直ったことにより、水精石の輸入を減らしていたグレイス王国。

ですが、1話で六号が設定したアーティファクトのパスワードは下ネタ全開でした。

そのため、大勢の前でパスワードを唱えることを嫌がった王様は姿をくらまし、ティリスもまた抵抗を感じていたため、再び水精石の輸入を元に戻すことになりました。

美女のスノウがいれば、好色で有名なトリスの王子との交渉はスムーズに行くはずです。

アリスの欲しがる遺跡の情報を報酬にスノウの護衛を頼まれた六号たちは、トリス王国へと向かうのでした。

戦闘員、派遣します!8話のネタバレ

①パーティーへ

キサラギ製の車でトリス王国へやってきた六号たち一行は、トリスの第一王子――エンゲル王子の歓迎パーティに出席することになりました。

おめかしをした六号とグリム。六号はグリムを怒らせ、不能の呪いを掛けられそうになりますが、どうにか回避しました。

アリスたちとも合流し、パーティーを楽しむ面々。

そこへエンゲル王子がやってくるのですが、噂で聞いた好色とは違い、スノウの熱烈なアプローチにも靡くことはありませんでした。

それに慌てるスノウ。

グリムもロゼも好き勝手に振舞っています。

六号もアリスもすっかり呆れてしまい、計画は停滞してしまいました。

②水のラッセルと炎のハイネ

パーティーを抜け出し、アリスの案内で城の地下へとやってきた六号。

そこで冬眠カプセルのようなものを見つけますが、突然現れた少年によって邪魔されてしまいました。

少年の名は、「水のラッセル」。

話をしている途中で六号がラッセルの顔を鷲掴みにしていると、そこへ今度は炎のハイネが現れます。

すぐさまハイネに飛び掛かり、転送してもらった手錠で拘束する六号。

ハイネを人質にラッセルの攻撃を防ぎつつ、嫌がらせをしながら悪行ポイントを稼いでいきます。

「今日は敵じゃない!」と言い張るハイネ。

何か事情があるようでした。

③焦るスノウ

ハイネから話を聞いた六号は、再びパーティーへ戻りエンゲル王子に詰め寄りました。

どうやらトリス王国は、魔族に水精石を売っていて、しかも同盟まで結ぼうとしているそうです。

魔族の国は、土地を砂漠化する巨大魔獣『砂の王』によって国土が侵食されたため、人類に戦争を仕掛けていました。

そんな魔族に味方をしたことを責め、スノウはエンゲル王子を脅します。

ですが、ハイネが説明するには、トリス王国の古代遺跡に砂の王に対抗できるアイテムが眠っていて、それさえあれば人類と魔族が争う必要はなくなるのだそうです。

グレイス王国が輸入を止めた分の水精石は、魔族が引き取っていました。そのため、今のトリス王国にとって協力すべき相手は、グレイス王国ではなく魔族です。

このままでは水精石の輸入が再開されないと焦ったスノウは、エンゲル王子に色仕掛けでの説得を試みました。

④六号の逆恨み

グレイス王国と魔族……どちらを友好国として選ぶのか、色仕掛けで争うスノウとハイネ。

まるでエンゲル王子を取り合うかのような光景に、六号は愕然とします。

しかし、どれほど二人に迫られてもエンゲル王子は全く興味を示しません。

パーティーの直前に何故か突然生まれ変わった気分になったというエンゲル王子は、今ではすっかり好色ではなくなっていました。

それでもなお、スノウとハイネはアプローチを続けます。

そのとき僅かに見せたエンゲル王子の微笑に、六号はこれ以上ない屈辱を受け、エンゲル王子に報復する覚悟を決めました。

場の空気を和ますため宴会芸を披露したいと言い出す六号。

六号はエンゲル王子の背後に回り、その頭に自分のチャックの奥のもの(自主規制)を乗せ、ちょんまげにして見せました。

当然凍り付くパーティー会場。

グリムだけがいやらしく笑っていました。

⑤ティリスの制裁

六号の宴会芸により、トリス王国の怒りを買ってしまったグレイス王国。

友好関係を築くつもりが宣戦布告を受けてしまい、ティリスはスノウから騎士団隊長の位を剥奪しました。

ショックを受けるスノウ。

グレイス王国の水不足は未だ解決されず、スノウはアーティファクトを使うことを提案しますが、ティリスに無視されてしまいます。

その代わりティリスは、一つの実から大量の水が搾れるという『水の実』を採取することを提案しました。

ですがそれは、砂の王の縄張りである『テザン砂漠』の中央にあります。

ティリスの怒りを買い、危険地帯へと向かうことになった六号たち。

その道中で六号は、この間回避したグリムの呪いはどこへ行ったのか尋ねます。

グリムが言うには、他の生物にぶつかるまでどこまでも彷徨うようです。

そして、その呪いは「不能」の呪いでした。

六号は、突然改心したエンゲル王子の話を思い出し、その原因があの呪いだったことを知るのでした。

戦闘員、派遣します!8話の感想!

いつも以上に下ネタが激しい回でしたね。

六号の宴会芸「ちょんまげ!」もそうですが、ティリスも物語の開始直後から、1話で六号が設定した例のパスワードを叫んでいました。

しかも、なかなかにスタイリッシュなポーズを決めてます。

ここまで格好よく潔いティリスは、とても新鮮です。

そのまま心を無にしてパスワードを唱えたらいいのではないかと思いますが、やはり恥ずかしいみたいですね。

今回はパーティーがメインの話だったので、皆のパーティー衣装が見れたのも楽しかったです。

普段見慣れない格好ですが、皆似合ってました。

ただ、六号だけはあくどい性格を知っているので、きちんとした衣装に違和感を覚えてしまいます(笑)

個人的に好きな衣装は、いつもと違って素朴なロゼの服と、深いスリットが色っぽいハイネの赤いドレスです。

そしてこの回、珍しくグリムが立っていましたね。

また、今回初登場のラッセルは、ロゼにとても似ていました。

ロゼと何か関係があるのでしょうか?

この先の展開が楽しみです!

今週の名言

「なぁ、アリス。信じられるか? こいつら俺の部下なんだぜ?」by六号

金持ちだったら誰でもいいスノウ。肉を骨ごと食べるロゼ。男性を口説き、妻帯者と知った瞬間呪いをかけ、一人壊れていくグリム……。

無茶苦茶な部下ですが、アリスの言う通り、六号にはとてもお似合いの部下です。

戦闘員、派遣します!8話 みんなの感想

参考までにSNSでみんなの感想も拾ってみました。

まとめ

以上が「戦闘員、派遣します!」第8話の考察&感想でした。

次回は、『肉食系女子キメラ』。ロゼがメインになりそうな回です。

キサラギ幹部組は、ヒーローとの戦いで疲れ切っているようですね。

アスタロトはどうやら、パーティーに良い印象がないみたいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

関連記事

 

戦闘員、派遣します!『アニメ公式無料動画』全話フル視聴はココ!この記事を読むと、『戦闘員、派遣します!』の公式動画を全話無料で見る方法が分かります! 2021年4月4日(日)から放送される、『...
【画像】戦闘員、派遣します!登場人物・キャラクター・声優まとめ!TVアニメ『戦闘員、派遣します!』は、『この素晴らしい世界に祝福を!』を手掛けた、暁なつめ氏による人気ライトノベル作品。 世界征服...
戦闘員、派遣します!アニメ10話ネタバレと感想!リリスの不正?キサラギの慰労会こんにちは! 今期『戦闘員、派遣します!』の記事を担当しているMINORINです。 今回は、第10話のネタバレ感想を紹介して...
戦闘員、派遣します!アニメ9話ネタバレと感想!ロゼ6号を食べる?こんにちは! 今期『戦闘員、派遣します!』の記事を担当しているMINORINです。 今回は、第9話のネタバレ感想を紹介してい...
戦闘員、派遣します!アニメ7話ネタバレ感想!新たな仲間とアリスvsグリム!こんにちは! 今期『戦闘員、派遣します!』の記事を担当しているMINORINです。 今回は、第7話のネタバレ感想を紹介してい...
戦闘員、派遣します!アニメ6話ネタバレ感想!スノウの頼みと6号の悪行こんにちは! 今期『戦闘員、派遣します!』の記事を担当しているMINORINです。 今回は、第6話のネタバレ感想を紹介してい...
戦闘員、派遣します!アニメ5話のネタバレ感想!魔王軍への対抗策と六号の過ちこんにちは! 今期『戦闘員、派遣します!』の記事を担当しているMINORINです。 今回は、第5話のネタバレ感想を紹介してい...
戦闘員、派遣します!アニメ4話のネタバレ感想!対ハイネの攻略方法とスノウの気持ちこんにちは! 今期『戦闘員、派遣します!』の記事を担当しているMINORINです。 今回は、第4話のネタバレ感想を紹介してい...
戦闘員、派遣します!第3話のネタバレ感想!ダスターの塔攻略方法とロゼが働く理由こんにちは! 今期「戦闘員、派遣します!」の記事を担当しましたMINORINです。 今回は、第3話のネタバレ感想を紹介してい...